本文へ移動

マルコウとは

マルコウとは

株式会社マルコウは、昭和48年に札幌駅北口の一角に創業して以来、地域の歩みとともに景気の波をあまり受けずに、不動産管理を行っています。
弊社の安定経営のポイントは、『自社所有物件だからこそできる、お客様への親切・柔軟・迅速な対応』『ニーズの高い札幌中心部に各種賃貸物件を展開、所有している』によるものと考えています。
そのため、幅広いクライアント様が直々に新たな利用希望者を紹介して頂けている現状に改めて感謝するとともに、今後もこの姿勢は崩さずに守り続け、発展していきます。


社訓

先代からの教え(社訓)は、信義・誠実です。
信義 公平な姿勢で、約束や道理を守ること
誠実 私利私欲を持たず、相手のために尽くすこと
 
この教えを守り、マルコウのミッション、ビジョン、バリューを再構築しました。

マルコウのMVV(ミッション、ビジョン、バリュー)

【マルコウの存在意義】
 
『道理・道徳を学び、北海道に心から働きやすい環境を創っていく』
 
道理・道徳とは、その人自身と社会との関わり方です。
「人としてどのように生きるべきか。」
「人として行うべき正しい道筋は何か。」
様々な価値観が混在する世の中で、私たちは善悪をわきまえて正しく仕事をしていく。
自身の精神的向上を目指すことで、豊かな人生を進む。
従業員一人一人が働きやすいと思える会社となり、
お客様に「働きやすい環境」を提供していく。
そして、私たちが生かされている北海道社会に貢献していく。
 
【マルコウのあるべき姿】
 
 『社員とその家族が望む自由な働き方の実現』
 
【マルコウの価値観】
 
 『お互いを思いやり成長を楽しもう』 
 
TOPへ戻る