本文へ移動
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  空室のご案内!!
さっぽろRオフィス
 
札幌駅前オフィス
室内の写真等は移動先の
詳細で見る事が出来ます
 
大通東オフィス
こちらをクリック
室内の写真等は移動先の
詳細で見る事が出来ます
 
NEW大通西オフィス
こちらをクリック
室内の写真等は移動先の
詳細で見る事が出来ます
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
運営会社の位置
会社登記できる
札幌のレンタルオフィス
【さっぽろRオフィス】
■札幌駅前オフィス
■大通東オフィス
大通西オフィス
会議室 基本無料
《運営:株式会社マルコウ》
〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西
6丁目2番地24 第2山崎ビル
(札幌駅から徒歩5分)

TEL:(札幌)011-747-1349
FAX:(札幌)011-709-0317
 

社員のつぶやき(新岡)

新岡

RSS(別ウィンドウで開きます) 

《3月1日》

2020-02-18
NEW
こんにちは。
 
3月1日(日)と言えば、東京マラソン開催日です。
何度も言うようですが、昨年東京マラソン出場への切符を手に入れるため初エントリーを
しましたがあっけなく落選…。
ですが東京マラソンはテレビ観戦でも充分楽しめるレースです(個人的に)。
知り合いの方も数名当選されていて羨ましいと思っていると、耳にしたのは開催中止。
(新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐのが主な理由です)
開催中止と言っても東京マラソン自体を開催をしないのではなく、一般参加者の出走を
中止するもので、いわゆるエリート選手(大迫傑選手など)は走ります。
(そのため規模としては200人程度になるそうです)
せっかく狭き門を潜り抜け当選された方は非常に残念だと率直に感じました。
先日、東京マラソン関係のニュースを見ているとあるランナーの方は何度もエントリーし
今年7年振りに当選したと話をしていました。
今年当選したにも関わらず出走できなかったランナーに関しては何らかの措置を取る方向で
動いているそうですが、この3月1日と言う1日のためだけに今まで他の時間を削り努力してきた
と考えると私なら立ち直れません!
参加しようと思って気軽に出場できる大会ではないので尚更です。
 
 
因みに、先程ご紹介したエリート選手ですが、当然ながら基準があり
男子の場合 … フルマラソン2時間21分以内
女子の場合 … フルマラソン2時間52分以内
(上記記録は2017年2月以降に出したもの)
となっており、素人の私からすると非常に敷居の高い基準となっております。
どういう練習を行えばこんな記録を出せるのかと思いますよね。
中には月に1,000㎞も走るランナーも居るそうですが、そんなに沢山の距離を
走ることができるのが純粋にすごいと同時に、そこまで走って何故怪我をしないのか
と疑問に思います。
私に関してはその半分さえ到達しない400㎞程度でも現在足を故障してしまっているので
そんな強靭な足腰が欲しいと思う日々です。
 
 
いずれにしても3月1日が楽しみなのは変わりありませんし、男子に関しては2時間5分50秒を
上回る選手が果たして出るのかどうかも注目です!
私も記録が狙える内に当選して東京マラソンに出場したいものです。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《今年の北海道マラソン》

2020-02-10
こんにちは。
 
2年前から私が「夏の一大イベント」と勝手に称して楽しみにしている北海道マラソンですが
残念ながら今年は開催中止とのことで、公式ホームページにも記載されていました。
大まかな理由としては、同時期に東京オリンピックのマラソン及び競歩が札幌市にて行われ
それに伴う大会関係施設が設置され、原状回復をするのに長期間掛かるのが一因となっています。
非常に楽しみにしているレースだけあり残念でなりませんが、その分他の大会に出てみようと思います。
 
 
以前にもお話したような気はしますが、私がマラソンを本格的に始めたのは約2年程前からで
その頃は北海道内にはどれ程のマラソン大会があるだとか全く知識がなく、誘われて参加する程度の
ものでした。
今は自主的に各地のマラソンのコース等をホームページで確認し比較的アップダウンの多くない
コースならば出場を検討しています。
それこそ、北海道内のフルマラソンは私が出場した北海道マラソンとオホーツク網走マラソンしか
知らない状態で他にどこで開催されているのかは分かりませんでした。
 
 
最近道内のマラソン大会に目を向けるようになり感じたことは意外とフルマラソン大会が
あると言うことです。
まだ出場経験がないですが別海町のパイロットマラソン、稚内市の日本最北端わっかない平和マラソン
洞爺湖マラソン、函館マラソン等々、各地でフルマラソン大会が開催されています。
直近で言うと洞爺湖マラソンは今月1日よりエントリーが開始され、フルは定員が5,500人。
北海道マラソンの約半分の人数で、スタート時もそこまで混雑はしなさそうと言うイメージです。
札幌市にせっかく引っ越して来たのだから近場のレースはなるべく出てみたいと考えていて
その中の候補に洞爺湖マラソンがありました。
今年はエントリーしてみようと思い早速エントリー。
コースは洞爺湖の周りを走るようになっており、中々の高低差がありました(笑)
オホーツク網走マラソン程ではないですが辛くなること間違いなしのコースだと思っています!
開催が5月なのでしっかりとそれまでに調整し、万全な状態で挑みたいですね。
 
 
今までシーズン初めのレースは大体7~8月開催の所にエントリーしていたので
4~5月開催のレースに出るのは今年が初の試みでもあるので、そこで結果を出せたなら
大きな自信になると同時に厳寒期も走って来て良かったなと思えるはずです!
良い結果がこのつぶやきを通じて報告できるよう頑張ります。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《別府大分毎日マラソン》

2020-02-04
こんにちは。
 
2月2日(日)に別府大分毎日マラソン、通称別大マラソンが開催されました。
その名の通り開催地は九州の大分県です。
九州自体一度行ったことがないため、マラソン遠征で行きたいと考えています。
 
 
先週の大阪国際女子マラソンに引き続き今回の別大マラソンもテレビ観戦。
今回は個人的に青学OBの林選手や知り合いの方も数名参加されるとのことだったので
間違いなく楽しめる大会だと感じていました!
私が今までに出場したフルマラソンは基本9時前後のスタートなのですが、別大マラソン
はレース開始時刻が12時スタート。かなりゆっくりな印象があります。
休日だと大体10~11時頃まで爆睡しており、且つ早起きが非常に苦手なのでこの時間帯での
スタートはありがたかったです。
 
 
午前の内に用事を済ませようやくレース開始!
主要選手はテレビを観ながら、知り合いの方はスマホで応援ナビ(と言うアプリがあります)
を利用しながら位置確認。
いつも走る側である自分がアプリを利用し応援側に回るのは今回が初めて。
実業団選手ももちろん早いが、知り合いの方々もペースが早くいつになく興奮してました(笑)
今回のレースは思っていたよりも先頭集団の人数が多く2時間10分を切る選手が沢山出る
のではないかと手に汗握る素晴らしいレースでした。
ただやはり30㎞前後で段々と集団からこぼれていく選手がちらほら目立ちます。
そんな中、日本人選手で集団に食らいついているのが現青学生の吉田祐也選手。
吉田選手は今年の箱根駅伝で4区を快走し区間新まで樹立した選手です!
さすが青学だな~と思いつつも吉田選手は今回の別大マラソンが初マラソンだそうで
私の初マラソン時の走りとは雲泥の差(いやそれ以上)であることは明確でした。
 
 
結果として吉田選手は最後まで海外選手と競り合い総合3位、日本人トップでフィニッシュ。
記録は2時間8分30秒!学生記録でも歴代2位と言う好記録を叩き出しました。
今時期だと10℃を超える気温だそうで、中々走りやすい気候でもあったのかなと思います。
北海道はえげつない寒さなので大会があっても出る気にもなれませんが(笑)
別大マラソン、コースの高低差はそこまで激しい訳でもなく、暖かさも私には丁度よさそう
なので機会があれば出場してみたい大会の一つでした。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《大阪国際女子マラソン》

2020-01-28
こんにちは。
 
先日(1月26日)に大阪国際女子マラソンが開催されました。
このマラソンは女子オリンピック代表の最後の1枠を決める大会の1つです。
昨年9月に東京都にて行われたMGCでは前田穂南選手、鈴木亜由子選手が内定し
3位だった小原怜選手が仮内定状態。
仮内定と言うのは陸連が定めた記録2時間22分22秒を突破する選手が出た場合
その選手が改めて仮内定状態になると言うものです。
ただ、上記記録の突破はさいたま国際マラソン、大阪国際女子マラソン、名古屋ウィメンズマラソンの
3大会のみで突破した場合が対象となります。
 
さいたま国際マラソンに関しては昨年12月に開催されましたが、記録を突破する選手は出ませんでした。
私もHPで実際どんなコースになっているのかを見てみましたが中々高低差のあるコースで簡単に好記録を
狙うには難しいと言う印象でした。実際出場経験が無いので分かりませんが。
高低差と言えばオホーツク網走マラソンのフルマラソンのコースも中々凄いです。
今までに2回出場していますがスタートしてから5㎞を過ぎた辺りの急激な坂には精神的にやられます。
上り終えてからもアップダウンが続くので完走でさえ相当厳しいと感じることができるコースでした。
毎年9月下旬に開催されておりますのでストイックな方は是非参加してみてはいかがでしょうか。
余談になりますが私も久々に今年エントリー予定でございます。3時間は切りたい所です。
 
さて、本題に入りますが今回の大阪国際女子マラソン、MGCに出場した選手が3名もおり
レース開始前から勝手にテンションが上がっておりました(笑)
松田瑞生選手、小原怜選手、福士加代子選手の3名で記録もそうですが、誰がどんな走りを
するのかも楽しみの1つでした。
レース開始直後から3名全員がトップ集団へ。
ペースメーカーの1人に新谷仁美選手がいたのは個人的にかなり衝撃的でした。
そんなペースメーカーの前に出る勢いで序盤から走り続けていたのが松田選手。
初めから3分20秒いくかいかないかくらいのペースで走っており、このまま終盤にかけ失速しないか
ひやひやしていましたが、ハーフ通過時点で約1時間10分。早過ぎる。
このままペースを落とさずにいくと2時間20分台が狙えるので陸連設定記録を大幅に超えることが可能。
 
中盤に入る手前くらいの所で小原選手が失速、福士選手に関しては25㎞を過ぎた段階で途中棄権。
そんな中、松田選手は変わらずのトップで気付けば海外選手との一騎打ち状態。
私の感覚ですが、海外選手は30㎞くらいまでは先頭にびったりと付き、残り5~10㎞になった段階で
一気に突き放すような走りがイメージとしてあったので今回もそうなることを予想していました。
そうして30㎞を過ぎ飛び出したのは松田選手!残り12㎞もある中でラストスパートをかけました!
そのままゴールまで松田選手が首位に立ち、結果は2時間21分47秒で2位に約1分差をつけての優勝。
MGC並みに興奮するレースをテレビ越しではありますが目にすることができ満足でした。
2時間22分22秒を上回り、小原選手から松田選手がオリンピック代表の仮内定へ。
 
女子マラソンは残すレースは3月開催の名古屋ウィメンズマラソンのみ。
次回は2時間21分47秒を上回るタイムでないといけない中、それを突破する選手が果たして
出るのか…と言うことで3月が非常に待ち遠しいです。
それに私が出場する予定だった東京マラソンも名古屋ウィメンズマラソンの1週間前に開催されるので
そちらも目が離せません!
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《箱根駅伝》

2020-01-16
こんにちは。
 
今更感が凄いですが、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
 
年末年始は地元に帰省をしたり、どこか旅行へ出掛けたり、長期連休でしかできないことは
沢山あると思いますが、皆さんはいかがお過ごしでしたか?
私は毎年恒例で年始はニューイヤー駅伝、箱根駅伝を欠かさず見ています。
お正月になるとどうしても夜更かししがちで夜遅くまで起きていて中々起きれないと言う方も
いるかとは思いますが、私がその典型例でございます。
 
ただし駅伝だけは初めから終わりまでずっと見ていたかったので頑張って8時前に起床し
駅伝を見る準備をしていました!
今やニュースでも取り上げられているNikeの厚底シューズですが、駅伝に出場した選手の
ほとんどが履いていたそうです。
私も欲しいとは思いつつも購入はしていない状態ですが、いつかあのシューズを履いて
思い切り走ってみたいなとは思います。
 
今年の箱根駅伝では区間記録が次々と更新され、より一層白熱した戦いが繰り広げられて
いたのではないでしょうか。
今回は青山学院大学が優勝しました。2位と3分以上の差をつけてのゴール。圧巻でした。
『たった』3分ではなく3分『も』差をつけるのは容易ではないと思います。
恐らく距離で表すと約1㎞は差があったのではないかと考えていますが、それにしても
1人1人の力が青山学院大学はずば抜けていると改めて感じることができるレースでした。
 
私も今年は今まで以上に沢山のレースに出場することが1つの目標であり
約3ヶ月後にシーズン初のレースが控えています。
走り切ることではなく自分が目標としている記録を出してこそレースに対しての
価値を見出すことができると思っているので今年こそは怪我なく練習、本番共に
楽しめる1日を送っていければと思います。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
TOPへ戻る